« April 2014 | Main | June 2014 »

3歳4か月&6か月

<長女>
一日だけ、嘔吐と発熱で保育園をお休みした以外は、元気に保育園に通いました。
病院で診てもらったところでは単なるお腹の風邪だったようです。

この一か月の間、イヤイヤの波が来ました。
たとえば、保育園から帰りたくないとゆずらず、お菓子をあげるといってもだめで、保育園の玄関でしばらく押し問答するもだめで、担任の先生になだめてもらい、一度クラスに戻り、再び先生にエレベーターに乗るところまで送ってもらうという日がありました。
エレベーター降りても泣きじゃくり、結局、帰りが一緒になったお友達と歩いていくうちに機嫌がなおり、公園に着いた頃にはすっかり機嫌はなおっていました。

またあるときは、保育園帰りに、公園についてさあストライダーをやろうというときに、ヘルメットをかぶるのを断固拒否した日があり、その日はどうしてもどうしても(私の説得も、お友達のママが説得してくれても、お友達がかぶってるのをみても、何しても)かぶらないとかたくなに拒否するので、乗せずに家に帰ったこともありました。

要求にすべて応える必要はないと思うけれど、言うことには反応して、向き合うようにすると、癇癪が減る気はしています。
でもなかなか難しく、道端に寝転んで泣いていやがる長女を最終的にベビーカー(次女)を押しながら抱えて帰ることも…。

平日は、朝はパパが保育園に送り、私が16時にストライダーを持参してお迎えにいき、公園で遊び、9時頃に寝るリズムとなっています。
同じ保育園のお友達でストライダーブームで、複数のお友達と並んで楽しそうに乗っている姿はほほえましいです。

買ったばかりの2歳のころは、ただまたいで歩いているだけで、じきに乗りたがらなくなったのが、4月以降にお友達と乗るようになってからだいぶストライダーっぽいこぎ方をできるようになりました。
当時より身体も大きくなり、力もついたのだと思います。

しかし公園遊びが当初は17時のチャイムがなったら帰路についていたのが、最近は日が長いためどんどん帰るのが遅くなっている…。
虫除けの対策もいるし、次女も付き合わせることになるけど、まあ、育休中だし、気候のよい間はがんばろうと思っています。

トイレトレーニングは、再びやる気を出してくれ、寝るとき以外はパンツで過ごすことが増えてきました。
本人の申告だけでなく、親がトイレに連れていくようにしないとですが。

しまじろうの教材を気に入っているようで、最近はテレビより教材に夢中になることもしばしば。


<次女>
寝返りが上手になり、コロコロ転がっています。

あやすと笑ってくれます。

よだれがすごいけど、歯が生えるのはまだかな。

体重を久々に測ったら、洋服きたままでジャスト7kgだったので、ちょっと停滞気味かも。
身長は64cm

ハーフバースデーということで、ケーキを買ってきてお祝いしました。
長女がかわりにローソクの火を吹き消してくれました。

あいかわらず長女にかわいがられています。

予防接種が一通り終了しました。

ベビーカーに嫌がらずに乗ってくれるので、私はとても助かっています。

もうじきちょっと里帰りするので、その後から離乳食を開始する予定。

| | TrackBack (0)

多摩動物公園

2014年5月4日

GW後半のイベントは、多摩動物公園でした。
動物園の近所に住む姉から声をかけてもらい、一緒にいきました。

当日は、そっち方面にお住まいの夫の元同僚宅にちょっとだけ寄るため、7時過ぎには家を出たのですが、中央道で高井戸から三鷹まで大渋滞でした。
恐るべしGW、100m進むのに何分かかったか…。これほどの渋滞にはまったのは久しぶりでした。
さすがの次女もぐずりだし、次女が産まれてから初めて、後部座席に移動して抱っこする羽目になりました。。
(私はいつもは助手席)

しかし、元同僚のお宅から姉宅への移動のバッファ時間を長くとっていたため、動物園にはほぼ予定通りに到着しました。

この日は無料開放日&快晴ということで、駐車場&入口付近は大混雑でした。

噂通りに敷地が広いので、移動中は混雑は緩和されてましたが、食事処や人気の動物(カンガルーとか)、ライオンバスは大行列でした。

昼ご飯は姉がお弁当を作ってきてくれたので助かりました。娘もおにぎりをパクパク。

なんとかコアラだけ夫が長女を連れてチラ見することができました。

その後、ほどなく、長女がぐずりだし、抱っこのまままさかの昼寝に突入してしまいました。。
まだ12時位だったので予定外で、ベビーカーもありません。

坂道を、夫と交代で抱っこしましたが重かった!
姉が次女をエルゴでおんぶするという事態になりました。

長女は姉宅に戻るまで起きませんでした。
この日は、その後姉宅でお茶し、その後私の実家に送ってもらいそのままお泊りに突入するという大忙しの一日でした。


今度は無料開放日でないときにゆっくりきたいと思いましたが、姉夫婦いわく、土日はいつも混んでいることが多いとか。人気なんですね。

| | TrackBack (0)

草津温泉

2014年4月26日(土)

家族4人+旦那のご両親で草津温泉にいってきました。
次女にとって、はじめての旅行です。

今回は湯畑を見たいという旦那の希望で草津になりました。
チャイルドシートを2台取り付けているため、車一台での移動ができないので電車でのアクセスとなりました。

上野駅から特急草津号で2時間ほど、JRの最寄り駅から路線バスで20分ほどで到着しました。
長女は電車でじっとしておらず^^;
でもGW突入したとはいえ、指定席でも空席がチラホラあったため、じじばばと隣の席へ移ったり、相手してもらって助かりました。

バスターミナルにつくと、想像以上の寒さにブルっ!!
桜がまだ満開前ということに納得。

まずは湯畑を散策して、湯量に圧倒されました。
足湯もしびれる熱さ!疲れもふっとぶ!

お昼はふらりと釜飯を食べ、西河原公園を散策し、温泉まんじゅうなど食べ歩きました。
旅館は湯畑の目の前のところにして、場所を優先させた分、食事は期待していなかったのですが、バイキングも予想以上においしくて充実していてラッキーでした。

温泉は期待していた通り、熱くてよかったです。
お義母さんが子供らの面倒をみてくれて私も滞在中3回も温泉に入ることができました。

温泉のありがたみって、年を重ねることにわかってくるw
草津温泉は掛け流しどころか、捨てるほど本当に湯量が豊富なんだそうです。
湯もみも有名ですが、そうしないと熱すぎるのもよくわかりました。


2014年4月27日(日)

朝風呂ってなんて気持ちがいいんでしょう。

観光は車もないし、次女もいるし難しいかなと思っていたのですが、天気がよかったので白根山へいきました。

草津
河口のこの青さ、すごくきれいでした!
ここまでは徒歩で登らないといけないので、結構ハードでしたが登った甲斐がありました^^

タクシーやらロープウェイやらバスやら乗り継ぎに時間がかかってしまいましたが、最後の最後でバスターミナルのところでも足湯に入ることができました。

今回の旅では、草津は白インゲン豆の産地ということを知りました。
元々豆が好きなので、これを機会に豆についても学んでみたいなーと思ったのでした。

また秋以降に温泉にいきたいな。ちょっと遠出する温泉もいいなー。

| | TrackBack (0)

« April 2014 | Main | June 2014 »