里帰り

この年末年始は自分の実家に里帰りしていました。

元気いっぱいの2歳児の長女と、日中どうやって過ごしたらいいのかなと思っていました。
赤ちゃんをあまり外に出せないので私は長女を外にだせないし、外は寒いし、じじばばもそんなに体力ないし。

結論としては、
・じいじと庭遊び(サッカーボールやゴルフボールでのボールあそび、じょうろでみずやり、シャボン玉)
・今回の滞在中に買ったものや、家から持参したDVD鑑賞
・じいじ、ばあばと近所へお買い物
がメインの過ごし方となりました。

お正月は親戚も来たので、相手してもらえたりしました。

ダイニング・リビングではDVDを見れないため、DVDを見るときは寝室に移動するため家事がほとんど手伝えず、母には申し訳なかったです。。

そして父には、私が長女とDVD鑑賞したり私のお風呂や食事の間、次女を抱っこしたりバウンサーに載せて預けたり、面倒をみてもらい助かりました。父はすっかり抱っこが上手になりました…w
長女はお風呂も、じいじと入ることができました。

母には通常の家事のほかにお正月の準備、親戚対応、長女の面倒、いつもながらもろもろと大変色々お世話になりました。。

滞在中は、かねてからお互いの里帰り中がチャンスだねと話していた地元の友人に家にきてもらったり、別の地元の友人がふらりと突然寄ってくれたり、親戚が年末のあいさつに来られたりと、うれしい再会ができました。

私は今回知ったのですが、こんな言葉があるそうで…。

「孫は来てくれてうれしい、帰ってくれてうれしい」

そして年明けから、いよいよじじばばのヘルプのない生活が始まりました。

一か月検診が済んでもまだ次女は沐浴だし、夫も早く帰ってきてくれているので助かっているのですが、これから色々と試行錯誤して、早く慣れたいと思います。


| | TrackBack (0)

娘のお通じ

娘はよく食べるせいか、朝ごはんと夕食の後に必ずと言っていいほど、お通じがありました。

それがここ数日、好き嫌いが出て、食べる量がへり、結果として、2日ほどお通じがない状態になりました。

2日目、保育園の帰り道に、いつも通りに公園に寄り道して遊んでいたところ、「うんちしちゃった」と。
おお、出てよかったね、と喜んだのも束の間、オムツを確認しようとすると断固拒否。本当に出てるのかわかりません。

戻るのはおっくうに思えるものの、保育園に戻ればオムツ替えられるけど、本当に出てるのかもあやしい。

その日に限ってベビーカーできていたけれど、ベビーカー乗るのも拒否。

おかしも拒否。

まさかの最終手段の抱っこも拒否。

そうなると、歩いてくれるのをじっと待つしかありません。

公園で一緒になったお友達親子にもバイバイし、わずかながら進みながらも、ほとんど進まず、あたりはどんどん真っ暗に。

そのうち、明らかにふんばっている様子で、歩き方もおかしくなってきました。私が声をかけるたびエンエンと泣きます。。

その時、同じ保育園で同じマンションのママさんが通りがかり、どうしたの?となり、事情を説明しました。

出したいけど出なくて苦しんでるのかな?ということになり、ムリヤリオムツをのぞいてみると、やはり、出ていません。

そのママさんいわく、オムツに茶色いしみがあるから、かたくなっちゃってて、正に出たり引っ込んだりを繰り返してるんじゃ?との見解で、とにかく帰宅することに。

お友達ママさんの娘さんに、私のベビーカーに乗ってもらい、ベビーカーを押してもらうことに。私の荷物も全部かけてもらったので、なんとか泣き喚く娘を強制抱っこして帰宅しました。

帰宅後、まもなく、オムツの中でかたいのが少し出ました。
ひとまず、ホッとしました。

その後、またふんばっている様子なので、そうか!とひらめきトイレの補助便座にのせてみました。

一度もトイレでうんちが出たことなかったのですが、うーん!!と、半ベソになりながら額に汗かいてふんばると、、ポチャン!!

思いがけない初めて記念日となりました。。


さらに翌日の今日も、朝から出てなかったのですが、夕方に保育園で出たあと、夕飯後にまたなんともいえないヨタヨタ歩きをしだしたのでこれは!!と思いまたトイレに連れて行きました。

昨日と同じように半ベソになりながら、額に汗を浮かべ、、ポチャン!!

なんかかたいのが続いてるようでかわいそうなのですが、ふんばる様子がかわいすぎて笑いそうになりました。。

| | TrackBack (0)

2歳半

更新できずにあっという間に日々は過ぎていきます。。
前回の更新から1か月以上経過してしまいました。

娘の成長を少しでも記録しておこう。

現在2歳7か月。

・トイレトレーニングは全く進まず。決まった時間(朝食後と夕食後)に大きいのが出るので、その時にトイレに誘えばいいのかなとも思いつつ、自分からは事前報告はない。
たまに「おねえさんパンツがいいー」とは言うけど、パンツのキャラクターで引くほどでもなさそう。

・おしゃべりは、家ではかなり会話になってきました。
 「くまさんのパンちょうだい~」「パパのところいくの」「○○ちゃん(自分)が使ってたの」
 「おかあさんといっしょ見たい」「ママとでんしゃのったの」
 こう書くとあんまり進歩なさげだけど、だいぶ会話になってきました。人前では家ほどは話さないな。

・保育園仕込みの、いただきますのご挨拶が達者に。
 「みなさんじゅんびはいいですか~、いいですよ~、お手てぱっちん、いただきます、どうぞ、めしあがれー、んーまっ」
「んーまっ」は投げキッスのポーズつきなのでかわいいw

・意志もはっきりしてきた。たとえば「何してあそぶ?」と聞くと、「えほん」「おえかき」と返答して、自分で本を持って来たりとか。「パパとママとどっちとお風呂入る?」と聞くと「お風呂はいんない」「パパとはいる」「ママとはいる」など。

・懸念の保育園の送迎については、パパのときは抱っこのことが多いようだけど、私のときは抱っこをしなくてすむようになってきた気がする。ベビーカーはたま~に乗りたがる。公園の寄り道は週2、3回位かな。最近は「スーパー寄るよ」というと、公園よりもスーパーで子ども用カートを押すほうが楽しいみたい。

・私とパパに対する態度が違うようになった。。
 パパがいると食事の時に「パパのおひざで食べる」(私と二人だと、自分の椅子で食べる)とか、パパも一緒に寝かしつけに参加しないと寝ないとか、すっかりパパに甘えるようになった。
 今日なんて、3人で出かけようとすると「ママはバイバイね。パパいこー」と言われたwww

・私のお腹にあかちゃんがいることは認識しているようで、「○○ちゃんおねえちゃんになるの」とか「ママあかちゃんどこ?」とか言ったりする。でもその割には抱っこを我慢してくれるような気配はないw

・歌の歌詞、絵本のフレーズを覚えていることが増えてきて、感心させられる。
 特に絵本を読んでいるときに、ページをめくっただけでフレーズを言うので「字がよめる??」と勘違いさせられてしまう←親バカ

・寝るのは21時半前後、起きるのは7時前くらい。一度寝たら、朝までぐっすり。
 寝起きはすごくよくて、起きるやいなや台所の前に椅子をもってきて座り、「くまさんのパンちょうだい」というのが朝の日課。

・食事は好き嫌いの波はあるけど、相変わらず量はよく食べる。牛乳も水のようにガブガブ飲む。
 生魚系、お蕎麦はいまだに食べさせていない。
 こないだの休日に外食(ランチ)をして、お店を出て少し散策したのちに「アイスクリームは?」とせがまれた。
 保育園の帰り道とかなだめるときに「おうち帰ったら△△食べようね」というと、帰宅すると「△△たべる」としっかりせがまれる。
 しっかり覚えているのでこちらもうかつなことはいえない。。

・親子で集まる会合などのとき、以前より私にしがみつくことが減り、お友達と遊べるようになった気がする。

| | TrackBack (0)

保育園からの帰り道

保育園のお迎えの話です。
今日は久しぶりにザーザー雨の中でのお迎えとなりました。
新調したばかりのレインコートと長靴を準備していて、本人もわかっているのかおとなしく装着してくれました。
いつもは抱っこして~、あっちいく~と、なるところ、今日はぎゅっと私の手を握り、水たまりに入りながらまっすぐ家に帰ってくれました。
抱っこして~は一度だけ、ほんの5Mで「おりる~」となり、助かりました!
久々に早く帰れたので、寝かしつけ後にもブログを更新する余裕が!w

いつものお迎えは…

保育園の目の前が公園で、そこの公園にお友達がいると、寄りたがります。
お迎えは17時50分くらいなのですが、あっという間に19時とかになってしまいます。
私は19時をめどに帰るようにしていますが、20時近くまで付き合うというママさんもいて感心してしまいます。

お友達が目の前の公園にいないときは、現金なものでスルーするのですが、マンションとなりの公園に吸い込まれていきます。。

そして、マンションについたーと思うと、マンション中庭の滑り台に吸い込まれていきます。。

まっすぐ帰りたいときは、抱っこしてしまうんだけど。

移動については、ここ数か月、ベビーカーに乗ってくれないので、歩きです。
しかし、「抱っこしたい~」とせがまれ、拒むと反対方向に歩き出したり、しゃがみ込んだり、寝転んだり。
困るのは靴を脱ぎ、地面に投げつけることです。。
靴下も脱ぎだしたりします。

抱っこをしなければならない事態を想定すると、荷物も重たいものは持てないしな~。

公園に寄るのも、慣れみたいなところもあり、娘が楽しんでいる姿を見るのは純粋にうれしい。
砂まみれになる~とか、洗濯しなきゃ~とかあるけど。

| | TrackBack (0)

めずらしく活動した一週間

平日は会社と保育園のお迎えで、ばたばたと過ごすことがほとんどなのですが、この1週間はたまたま、予定が重なったので記録しておきます。

月曜日…保育園帰りに、今の保育園のママさん宅にお邪魔して夕飯をご馳走になりました。保育園に関するアレコレを情報共有したり、とても素敵なおうちに感動しました。

火曜日…保育園のお迎えのあと、そのまま公園へ。1時間以上滞在しているうちに、気づいたら前に通っていた保育園のママ達が6組ほど集結し、公園には私たちだけという状況にw いつも噂に聞いている保育園帰りの公園遊びを、こんなに長い時間したのは初めてでした。帰宅したら大急ぎで夕飯作り&お風呂に入れたら、不思議とほぼいつもの時間には就寝できました。やればできる!?

水曜日…いつも水曜日に在宅勤務をさせてもらっているのだけれど、この週に限って水曜日は出社。
保育園帰りに、前の前の保育園で一緒だったママさんとそのつながりのママ達で、マンションの集会所で夕飯を食べて帰りました。7,8組の親子が参加して、今同じ保育園のママさんも4組ほどいたり、育休中に一度だけお話ししたことのあったママさんと再会したりと、にぎやかな会でした。

木曜日…この日は予定なしで、いつも通りに帰宅。寝るまでの時間に少し余裕があって、のんびりできた。雨の予報だったけど、保育園の送迎には影響なくて助かった。

金曜日…振替でこの日を在宅勤務にあてた。お迎えをパパに頼み、会社の女子会に参加させてもらった。娘を預けて平日夜の女子会は思い出せないほど久しぶりだった!開催場所は会社の近くだったけどなんのその。
いろいろトークできて、じっくり料理を食べられて、楽しかった~。

月曜日の時点では体力が持つか心配だったけど、無事に週末を迎えられた。毎週は無理だけどw

最近、保育園の送迎はベビーカーを使っていない。乗ってくれず抱っこをせがまれるので。
抱っこをせがまれると重たい荷物は避けたくてお迎え前に買い物できなくて困るし、抱っこしないで歩いてもらう格闘に毎回疲弊してしまう。抱っこしないと反対方向に歩き出すか、道端に座り込むか、寝転がるか。。

でも、金曜日の朝、保育園に送っていくときのこと。
歩かない、抱っこしてと言われても、歩くように言い聞かせていたら、いつも通り道の端っこに座り込まれてしまった。
この日は在宅勤務で時間に余裕があったので、時間をかけて歩くのを待っていたら、、本当に時間はかかったけど、あきらめて歩いた。
根気比べで、娘がいうことを聞いてくれたのは、初めてだったような。。
ちょっとうれしかった。

| | TrackBack (0)

寝落ち&最近の娘

久々の更新となってしまったのは、最近また娘の寝かしつけ時に寝落ちすることがとても増えたからです。
体調も戻ったし、仕事もいつも通りに上がっているんだけど、娘がなかなか寝付かないのです。

21時から寝かしつけを初めて、なかなか寝付かず、ようやく寝た~というのがおそらく22時頃か、時間も確かめないうちに寝落ちし、ふと目覚めると深夜2時とか。。
あの寝落ちから目覚めたときの不思議な感覚は、昔酔っぱらって記憶なくしたまま寝た日と通じるものがある。「あれ、どうやってかえったんだっけ?」「コンタクトはずしたっけ?」とまではいかないけど、「歯は磨いたっけ?」「洗濯機回して干したっけ?」など家事絡みなんだけど。
一度目覚めると、しばらく眠れないんだけど、朝まで起きる体力もない。
でも一度、土曜とか休みの日だったときは、ここぞとばかり録りためたテレビを明け方まで存分見て有意義でしたw

娘は寝付きが悪い時期があったり、よい時期があったり、ベビーカーに乗りたがらない時期と乗りたがる時期、ころころ変わります!

娘の最近おぼえた言葉。
絵本持ってきて「読んで~」
「ママ、おきがえね~」
「ありがとうござーました」「おはよーござます!」
「もっとちょーだい!」
「おやつしたいのー」
「おみずほしい」
ぬいぐるみを持ってきて「だっこするの」
「いないいないばあ、みるー」

後はようやく自分の名前を言えるようになりました。


| | TrackBack (0)

ロタウイルス

<2013年1月21日(月)>

朝、いつも通りの時間に起床するも、やたら娘の機嫌が悪い。
朝食のためエプロンをつけようとすると「イヤー」といい、いつも食いしん坊で起きて2分後には食べ始められる娘なのに様子がおかしい。
そして朝食を食べ始めてほどなく、嘔吐!

ここ数か月ずっと元気だったので久々にきたか、と思いつつ、この日は初めから会社を休んで病院に連れていくと、まさかのロタウイルス陽性。ロタウイルスには有効という点滴を打ちました。
娘にとっては人生初の点滴でした。
病院は隣町の病児保育併設のところで、大人気の小児科なので朝9時にすぐオンライン予約して、診てもらえたのは13時半。

この日は帰宅後にも戻し、嘔吐3~4回。うんちは朝にふつうのが一回。
ノロウイルスの時と同じ、嘔吐の度に服や床などの消毒作業と洗濯が大変でした。
服はハイターを薄めた水に漬けてから洗濯し、床はクレベリンスプレーをして拭く作業。

娘はあきらかに元気がなく、眠そうで、抱っこをせがみ、ずっと立って抱っこはもはや重くて無理なのでソファで娘を抱っこしたまま横になったりして過ごしました。お昼寝も私がそばにいないとすぐ起きてしまうので、私も一緒に昼寝です。

<2013年1月22日(火)>

この日は11時に点滴を手配してくれ、スムーズに通院できました。
小さい子の点滴って、暴れて外れたりしないのかなとか想像したのですが、体調悪いせいか2回ともじっと横たわっていました。

この日も明らかに元気なし。昨日と同様に一緒に寝たり、ソファで横になって過ごしました。
食事は久しぶりの12か月用とかのレトルトをお湯でのばしたもの。
嘔吐は止まったけれど今度は下痢。。

病児保育は、2か所にあたるも、インフルエンザの子が占めていて、ロタウイルスの子はまだいないらしく、隔離部屋の都合上絶望的と言われました。インフルエンザだったら病児保育に預けられた可能性があるってことなんだよね、皮肉だよ。

<2013年1月23日(水)>

この日は病院に行かず、自宅で安静にしていました。
嘔吐もなく、食べたがるので、1.4歳用とかのレトルトをあげつつ、もうだいぶ回復してきたのかなとおやつもあげたりする。
下痢はまだまだ水のよう。。

<2013年1月24日(木)>

この日も嘔吐はなく食べたがる。下痢はあるけれど、もうだいぶ回復傾向かなと、お昼にふつうのごはんをあげる。
小児科には様子をみて、午後のオンライン予約を入れようと思っていた。
下痢さえ止まれば…と思った矢先、15時ごろ、まさかの再びの嘔吐。
ふつうのご飯をあげてしまった自分への後悔と、飛び散った嘔吐物の消毒をせねばまたウイルスが散らばってしまうという焦燥感と、本当によくなるんだろうかという不安と、週末に行くはずだったスキーをキャンセルしたこと、今回からしばらく母のヘルプがないつらさと、かつ母に心配だけかけてしまっている申し訳なさと、もろもろ噴き出して呆然とする。

かかっている小児科は、午前の診察が長引くと午後は直接窓口にいかないといけないということを知らず、意を決して窓口にいくも、19人待ち(2~3時間待たされる)と言われ、待合室にそんな長時間いられないし、薬も今日分はあるので出戻る必要もないと思いキャンセルする。

そんな泣きっ面に蜂な出来事もあった中、ママ友さんが(LINEで)様子をうかがってくれ、夜中ながら色々と親身に話を聞いてくれて、嘔吐時の食事についてなどのアドバイスをもらって、すごく救われた。。ありがとう。。

<2013年1月25日(金)>

結局一週間会社を休ませてもらいました。。
かかっている小児科の先生に診てもらい、木曜日に吐いてしまい、私が食べ物の消化を過信していたことなどを正直に話したら、思い詰めなくていいですよ、もうじきによくなりますから。月曜日には保育園にもいける可能性も十分ありますよ、と言ってくれた。ロタは入院する子もいるんだから、入院しなくてすんだだけでもましだと思わなくちゃ。とも。

食事は大事をとってお粥。

そのあとは、実は下痢はぴたりと止まった。というか、下痢どころか便秘なんじゃないかと心配するくらい何も出ずw、月曜日にやっとふつうのうんちが出たのでした。

<2013年1月28日(月)>
娘は無事保育園に行けました。しかし、1月25日(金)位から、娘のウイルスではありませんが、自分が今度は風邪をひいてしまいました。
なんとか気合で出社です。
しかしのどの痛みと咳と鼻水、クラクラしたり寒気がしたりしています。。

いままでインフルエンザもノロもいろいろとやっている娘ですが、もろもろ重なって今回が一番ハードでした。
娘が元気になったこの週末を乗り切れるかが大事なところになりそうですw

| | TrackBack (0)

2歳の誕生日

<2013年1月14日(日)>
この日は、成人式の日でしたが、東京は記録的な大雪となりました。
娘の誕生日が平日なので、この日にちょっと外食しに行ってお祝いしようと朝話していて、まさかこんなに積もるとはつゆしらず、午前のうちに近所のレストランを予約していました。

予約は18時でしたが、昼過ぎからどんどん雪は降り積もり…外に出るのは絶望的!?
しかし、はやる気持ちがおさまらないというか、娘にはスキーウェアを着せ、私はレインブーツ、夫は釣り用のジャケットを装着し、大雪の中出かけました。

いつもは混んでいるレストランですが、さすがにこの日はすいてました。
お願いした誕生日プレートです。
誕生日会
思い出になりそうな雪のイラストです。
娘を連れて外でのんびりディナーなんて、ランチはあれど夜はほとんどなかったので新鮮でした。


<2013年1月16日(水)>
ついに娘の2歳の誕生日!
…といえども、平日で、この日に限って在宅勤務でもなかったのですが、帰宅後にばたばたと支度した娘用のごはんがこちら。
Wanwan
キャラものご飯はこれが初めてでした。
海苔のカットにもう少し時間をかけられたらもっと上手にできたかもですが、私にはこれが限界だな。
娘は全部たいらげてくれました。
この日はプレゼントとしてファミリアのジャンパースカートを渡しました。週末の誕生日会の衣装ですw

<2013年1月20日(日)>
お昼に両家のじじばばを招待して、うちで誕生日祝いをしました。

誕生日会
メニューは
・鶏ハム
・海老のしんじょ揚げ +ししとう
・いり鶏の煮物
・豆腐サラダ
・赤飯
・炊き込みごはん
写真でみると量は少な目ですが、両家のじじばばともそんなに食べないので。

娘はじじばばに囲まれて、もぐもぐ食べてくれました。
(でも思い起こせば、いつもほど機嫌がよくなく、翌日発症するロタウイルスの前兆だったのかも…。)

誕生日会
プレゼントは、パパからはKAWAIのミニピアノ。
私からはいちごの手袋、アンパンマンのシールブック、図鑑。
じじばばからは、靴と絵本。

写真がありませんが、バースデーケーキも用意して、ろうそくはまだ吹き消せないのですがお祝いしました。

産まれた時から毎日毎日、今日が一番かわいい!と思って2年が経ちました。
やっぱり今日が一番かわいく思えます。
パパとママのところに生まれてきてくれて本当にありがとうね。
ママになれて本当に幸せです。

| | TrackBack (0)

二歳の記録

現在、ロタウィルスに苦しんでいる娘ですが、、二歳になりました。
誕生日のお祝いのことも書きたいのですが、記録だけでも。


•言葉が増えてきた。パパはー?ママはー?ワンワンいないね。ワンワンいたね。もういっかい!おじーちゃんは?おいしそー。

•動物や色が少しずつわかるようになってきた。写真でもイラストでも。キリン、ライオン、ぞうさん。あか、あお、きいろ、みどり。いちご、りんご。

•保育園からの帰り道など、手をつないでくれる時間が増えてきた。これは助かる!

•相変わらずよく食べる。にんじんなど、嫌いなものも出てきたけど、娘の食べっぷりは驚かれることが多い。

•体重が13.5キロだったかな、重たくなった。じじばばがすでに悲鳴をあげています。。

•ハミガキの仕上げを、素直にゴロンとしてくれることが時々見られるようになった。うがいの練習はまだしていないのでこれから。

•保育園でお迎えのとき、子供用便器にまたがりおしっこを出そうとしている姿を初めて見た。まだ出ないらしいけどちょっと感動。

•保育園では他の子が髪の毛を結んでもらってると自分もとアピールするらしい。お迎えにいくとしょっちゅう編み込みやらしてもらっている。


こんなところかな。早く治ってほしいよう。。

| | TrackBack (0)