うっかりしてたけど10年経過してた!

全然気づいてなかったけど、このブログを開始してから10年経ってた!!

2004年2月に始めていたらしく、もう10年と半年以上!

10年前の私は、実家暮らしの独身OLで、あれやこれやトライしていた模様w

いやーなつかしいなあ。

| | TrackBack (0)

夏祭り

この週末に、保育園の夏祭りがありました。
おさがりですが、娘に初めて甚平を着せました。お祭り気分が盛り上がりますね。

夏祭り
パパと風車を制作しました。

午前中に行われたので、この日は長丁場でした。

夏祭りに参加した後は、そのまま途中でランチをすませ電車で自由ヶ丘へ移動しました。
娘が先日の平日おでかけ以来、「でんしゃのりたい」というもので。
休日は車の移動が多かったので、駅までの道のりが暑かった。。

前から行ってみたかった、会社の元先輩がスタッフの、ポーランド食器のお店にいきました。
HPなどでみていたとおり、とてもかわいくて存在感があって、どこかほっとする柄で、大皿1枚とボウルを二つゲットしました。

暑くてお茶しよう、、と半ば駆け込むようにカフェを探し、ちょうどLupiciaがあったので入りました。

が!ここ、2歳児連れには向いていませんでした。なぜなら二人ともアイスティーを頼んだのですがお代わり分がガラスのピッチャーに入り、しかも赤ワイン用の巨大なワイングラスで飲むのですw
倒されやしないかヒヤヒヤしながら飲みました^^;

暑いので自由ヶ丘散策もままならず、ちょうど娘が寝ている間に移動し、ちょっと時間をつぶし、次は気になっていた増上寺にいきました。

この時まだ16時で盆踊り開始までまだだいぶ時間があったのはわかっていたのですが、、やはりまだまだ始まる気配はなく、仕方なく後にします。

そのあとは、天王洲アイルでもお祭りをやっていると聞いていたので、寄ってみることにしました。
こちらはメインイベントはもう終わっていたのですが、つまみ食いしたり、ファーマーズマーケットでピーマンを買ったらたくさんおまけしてもらったり、知り合いに会えたりしました。

でも暑い中一日中出歩いていたのでもうクタクタでした。
夕飯はさっそく自由ヶ丘で買った食器を使って家で食べました。

| | TrackBack (0)

夏休み

今年、会社から支給された夏休みは3日間で、那須旅行のあとも2日間休みでした。

夫は仕事で、那須旅行の翌日から出社してました。
私は夏休み2日目は、娘を保育園にあずけて1人時間を楽しもうと決めていました。

美味しくて子連れではいきにくいお店でランチでも、と思っていたものの、外食が続いたので胃腸もお疲れで、あまり歩き回るのも避けたいので、お一人様映画鑑賞することにしました。

映画館にいくこと自体が久しぶりすぎて、前回何を観たか思い出せません。

観たのは真夏の方程式。ガリレオはなんやかんやドラマも映画もほとんど観ていて、原作もちょこちょこ読んでました。

真夏の方程式の原作は読んだことなく、あらすじも把握せずに観ましたが、トリックというよりも、子供嫌いな湯川教授の少年への思いやり、ドラマの鍵である親子の愛に、思わず感情移入してしまい、後味はスカッとはしない面もあったけど、面白かったです。
吉高由里子の演技が控え目なのもよかった。。

映画を観終わり、外に出ると、雷が鳴りはじめ、あわてて駅までは辿り着くも、あっという間にゲリラ豪雨に遭いました(T_T)

少し待ってみたものの、しばらくやみそうにないので仕方なくタクシーで帰宅したのでした。。後からニュースみたら電車が止まったり停電したり大変だったようで。


その翌日は、娘は保育園を休ませて、平日にお出かけしようと思ってました。
水曜定休の姉を誘い、二子玉川でランチ&等々力渓谷散策というプランだったのが、あいにくの雨予報で、前日の豪雨の余韻がさめやらず、ベビーカーなしの、二子玉川ランチのみに変更することになりました。。

思えば娘と2人で平日に電車でお出かけって、育休あけてからはほとんどなかったんですよね。

ベビーカーがないぶん、乗り換えもスムーズで、無事に二子玉川駅に着き、RISEで姉とランチできました。

RISEの子連れ率はこの日も半端なく高かった!

姉とも楽しそうに遊び、娘は終始ゴキゲンでした。私が働いてなければまだ幼稚園前の年齢なので、こうやって平日にお出かけとかしてたんだなーと思ってしまいました。

RISEで絵本を買ったのですが、とても気に入ってくれたようで何度も読んでというのにも、最近は絵本を買ってあげてなかったし、読んであげることも減ってるな〜と気付かされたり。

早めに解散し、帰りの電車ではちょっと暴れましたが、、雨にもあわず、無事に帰宅出来ました。帰ったらすぐ昼寝でした。

平日のお出かけは、夏休みシーズンとはいえ、やはり休日とは違う感じがして、私にとって娘と過ごせてよかったなと思いました。

| | TrackBack (0)

出前授業

2013年7月12日(金)

会社の社会貢献活動に、小学校高学年向けに、インターネットの安全について教える出前授業があります。
この取組はもう5年前くらい?から行われているのですが、今年度に初めて応募してみました。

小学校5年生に、一時間分の授業を行います。
教育実習とか塾講師などの経験がまるでない私にとっては、応募前からドキドキでした。

でも事前レクチャーがしっかりしていて、プロのアナウンサーによるセミナーに、リハーサルも2回きちんとやってもらえました。
台本も教材もしっかりしていて、講師はペアを組んで、メインとサブで交代で行うので、いろいろと助かりました。

通常の業務とは異なる相手で、相手にその場で答えてもらう双方向のライブのやりとりは、無事に終えるまで本当にドキドキしました。この授業が終わるまで、気持ちの区切りとして夏休みを取るのを控えたほどw

当日、梅雨明けの週で猛烈な暑さの日でした。
子どもが熱を出しやしまいかというドキドキもありましたが、元気に登園でき、いざ小学校へ!

校舎は、昔ながらの作りで、なつかしい気分になります。
でもクーラーはちゃんと設置されていました。
到着した時間は休み時間中で、女子が数人机で読書をしていて、校庭で遊んできたとおもわれる真っ黒に日焼けした男子がパラパラと戻ってきて席につきます。

授業が始まり、台本をチラチラ見ながらの授業だったけれど、児童のみなさまの反応がとてもよくて、挙手も勢いよく元気にしてくれて、次はだれに答えてもらおうかたくさんいて迷うほどでした。

配布プリントの説明で「クラスと名前を書いて、男子と女子の欄にマルをつけてくださいー」と私が言ったら「男子と女子両方マルつけていいのー?」とか突っ込まれたり、というような具合でw

よく巷のニュースで聞くような先生の授業を聞かないとか、学級崩壊とかっていうのはまるでなく、それはまあ中学校らしいんだけれど、冷めてるような感じは全くなく、とてもかわいく感じました。

終わった後に味わった達成感は、久々にスカッとするものでした。

| | TrackBack (0)

ランチ@グース&徒然

すっかり体調も回復した今日は、予定通りに友人とランチをしてきました。

夫に娘を預けることができ、ゆっくりトークする絶好のチャンス!
気づけばあっという間に3時間ずっとしゃべり続けていました。

転職した元同僚なのですが、在籍時から彼女とは本当に公私共にいろんな話をしてきた経緯もあり、特に仕事についての話は彼女とならではの部分が多く、貴重な時間でした。
自分が子連れでない時の友人とのトークって、普段なかなか会う機会がない友人だとなおさら、集中度が違うし、すごくリフレッシュになります。

働いている友人と会えるのは休日に限られてしまうけれど、子連れだとどうしても会話に集中できないことが多いので、夫に預けられる時間自体が貴重なんだよね。

年内に第2子の出産を予定しているので、そしたらまたしばらくは一人で出かけられないだろうなと、ふと思ったり。二人いる生活が今はまだ想像つかなくて、ほんとどうなるやら。

先日のお腹の風邪は妊娠とは関係がないのでお恥ずかしい限りなんだけど、ようやく安定期に入ったところでした。今回の妊娠も、娘の時と同じ程度のつわりがありましたが、つわりで会社を休むことはなかったのにまさかの風邪での休みでした。。
私の場合のつわりは頭痛と食べづわり。地味ですがそれなりにつらかったです。

でも前回の妊娠時は近所に知り合いがほとんどいなかったけれど、今回はママさん仲間が近所にいるので勝手に心強く思っています。
実家がそんなに近くなくてしかも現在頼れない事情があるので、何かと声をかけてくれたり、手を差し伸べてくれる存在が近所にいて本当にありがたいです。

| | TrackBack (0)

お腹の風邪

なんだかおかしいなーと思ったのは、先週金曜日夜に娘が突然「おなかいたいの」と言い出した時から始まりました。そんなこと言うのも初めてで、なんかお腹も押さえてるしちょっとびっくりしました。
翌日の土曜日は朝ごはんも昼ごはんもほとんど食べず、だんだん下痢気味になっていきました。
でも熱はなく元気で、土曜の夕飯はだいぶ食べれていました。

翌日の日曜日に、恒例となっている女子会を予定通りウチで開催し、終わったと思ったらとたんに今度は自分に吐き気と腹痛が起きました。

娘はその時点ではほとんど回復していたので、うつったかな…という思いがよぎりました。
冬にかかったノロウイルスの時のような症状だな…と思っていましたが、その通りに、吐きました。

どうやらそのノロの時よりも重症で、その晩は胃がからっぽになるまで吐きました。

翌日の月曜日、下痢もおさまらず、とても出社は無理だと思い会社に休みの連絡をし、娘は幸いにいたって元気なので夫と保育園に行くのを送り出してから再び寝ました。

起きたら、近所の病院の午前診察時間も終了してしまっていました。

朝ごはんも何も受け付けず、昼ご飯にコーンスープだけ口にして、午後の診察すぐで診てもらいました。

結果はウイルス性によるお腹の風邪。
久々に、いつ以来だろう、点滴を受けました。

ここ最近、食欲全開でご飯がおいしくて仕方なかったのがうそのよう。

その晩は夫に娘のお迎えと粥と鶏肉のスープを作ってもらいました。
娘が保育園にいけてとても助かりました。

翌日には出社もでき、回復していったのですが、嘔吐&下痢のパターンはやっぱりきついなあ。
再びごはんがおいしくなったことに感謝する私なのでした。

| | TrackBack (0)

ピクニック中止

2013年6月16日(日)

この日は、学生時代の友人ファミリー2組とピクニックに行く予定でした。
お弁当をもって普段はいかない大きな公園に行くということで、楽しみにしていました。
この日のためにピクニック用バスケットを注文したり、お弁当用の材料を買ったり。

しかし天気予報が前日に変わり、当日は朝からザーザー雨になりました。。
やむをえずピクニックは朝8時の時点で中止になりました。

中止になった時点で、屋内コースで、夫が「コストコでもいくか」と提案してくれ、かねてから行きたいと行っていた私はケガの功名とばかりに大喜びでした。

友人達と延期の日程調整をするも、なかなか都合が合わず、最短で7月下旬、それではもう暑くてピクニックは厳しいかもね、ということに…。

せっかくみんな今日はフリーなんだから、集まるなら今でしょ、みたいな思いがムクムクわき、ダメ元でマンションの共用施設を見るとラッキーなことに空いていたので予約し、急きょパーティ開催となりました。

コストコに行くのは変えず、お昼までに戻ってくるということで、そこからがもうバタバタ!!!

コストコまで高速を使ったので順調に着いたものの、駐車場待ちで小一時間待たされ、会員登録するところから始まったので、中を見れたのはせいぜい30分位という超特急コースでした。

しかしこういう時にコストコはとても便利で、ローストチキン、パエリア、BLTロールなどのお惣菜を買ったのですがそれぞれ千円程度で、ボリュームたっぷり。
むしろ夫婦二人+2歳児ではとても食べきれないので、いい機会でした。
結局大人6人と子どもたちでも食べきれなかったほど。

パーティ開始は結局13時頃となり、子どもたちのお昼としてはギリギリでしたがなんとか皆もちこたえてくれました。

集まったのは3歳になったばかりの双子のBoys、その妹6か月のベビーちゃんと、5歳姉&2歳弟の子どもとその親たち。んまー、にぎやかにぎやか!!
子どもたちのはしゃぐ声が大きすぎて、大人達の会話が聞こえないほどw

ホームのはずの娘はすっかり圧倒されて私にしがみついておりました。。
が、いつものごとく、後半には一緒にはしゃいでいました。

それぞれ二人きょうだい&三人きょうだいをもつ友人の育児話も身につまされました。。がんばってる。
ふたりとも、パパが子どもととてもよく遊んでいたのに感動しました。

ピクニックから一転、どたばた開催パーティでしたが、充実した一日となりました。
しかし、じっとできないお年頃の子どもがいるファミリー同志で、雨の日に集まるとなると、かなり限られてしまうんだなあと実感しました。

| | TrackBack (0)

ディズニーシー

2013年5月25日(土)

ディズニーシーへ行ってきました。娘は初めてのシーです。

会社のイベントで格安で入場でき、イベント会場でミッキーのショーや抽選会があるのです。
去年はランドで行われて、娘のディズニーデビューとなりました。あれから1年たったとは。

そのイベントが早い時間に始まるので、まずは無事に到着できるか、久々に早起きに気合が入る土曜日となりました。
残念ながら抽選会はかすりもせず(笑)、ミッキー達のショーをみて、子ども向けのおみやげだけもらいました。
社員の家族に会えるのもなかなか貴重な機会です。

天気が幸いに暑すぎず、陽射しも弱かったおかげで、去年よりは長く滞在できました。
去年のランドに比較すると、混雑度も少し低かったような。
メディティレイニアンハーバーでのショーを見た後は、早めのランチをしました。
そのあとは子連れ向けというリトルマーメイドのショーへ行きました。ショーの途中で娘は夢の中…。
おかげで、そのエリアにあったショップでじっくりお買い物ができました。

3、4年前はダッフィーを買うのに大行列ができていたのが印象的だったのですが、しばらくシーに来ない間にだいぶ緩和されたようですね。家にあった唯一のダッフィーと同じサイズのシェリーメイのぬいぐるみ、ポシェットなどを買いました。

娘が寝ている間にお茶などしつつ、起きたころに、ママ友さんおすすめの「タートルトーク」へ。
生トークだとは知らず、トークショーに来たような感覚で、とても楽しめました。リピートしてみたいです。

ディズニーは、ちょっと場所を知りたいときや困った時など、キャストの対応がとても親切で、子連れには心強いですね。
娘がアトラクションを楽しめるのはまだ先ですが、親たちはしばし夢と魔法の国を楽しむことができました。
シーのいたるところにお花がきれいに咲いていて&飾ってあって、散策するだけでも楽しかったです。

写真を振り返ってみると、娘の一番の笑顔はランチしたときでしたww

| | TrackBack (0)

久しぶりの更新

またしても久々の更新となってしまった。
年度末から新年度開始、新旧保育園での別れと出会いに伴いイベントがいろいろあって、GWも今年はいつになく充実していて、記録に残したかったのですが…。

娘のイヤイヤっぷりも絶好調です。
そして数か月ぶりに、娘が発熱しました。
金曜日のお昼寝後に高熱が出て、そこからのお迎えコールだったので会社的には助かりましたが、今日予定していた保育園の遠足はキャンセルとなりました。

社会復帰して一年が過ぎました。
振り返ってみると本当にあっという間で、娘の記録も写真もおそろかになっていて、これはよくないと思う。
写真データも全然管理できず放置してしまっているし(><)

育休で1年半休んでいたとはいえ、会社で、私より全然後の入社の子たちが社内プロジェクトを推進していたり、長く勤めていらした先輩社員の独立が続いたり、独身だった先輩後輩問わず結婚したり、時代の流れを感じる。
私もすっかり時短のママさん社員という位置になっているのかな。いや、ふつうにおばさん社員ということを自覚しないと。。

娘に起こされて、最近いつもより30分ほど早起きできている。
娘が着替えを拒否したりグズグズするため出る時間は結局前と変わらないんだけれど、朝に時間があるっていい!その分夜寝るのも早いんだけど、この流れは続けたいな~。


| | TrackBack (0)

新年度が始まりました

久しぶりの更新となってしまいました。。

娘は保育園転園することとなり、再びの慣らし保育でばたばたしていました。

去年の4月に電車通園での認可保育園に入り社会復帰し、9月に近所の認証保育園に移ったので2回目の転園です。今度の保育園はさらに近所となり、念願の認可扱いではありますが、いろいろとまだ越えなければならない課題は残っています。。
前回は、年度途中に一人だけ入ったことと、認証というだけあってサービスもよかったので、先生方もすぐ名前も憶えてくれたり、娘もすぐに慣れていたのですが、今回はまだ朝は泣いてしまっている様です(>_<)

お迎えにいくと元気に遊んでいますが、帰り道は今までにないくらいぐずぐずして甘えているのかな…、と思います。
慣れた環境から再び新しい環境となり、無理させてしまってごめんねと思う。

私のほうは新年度といえども仕事面では変わりなく、時短勤務も2時間から1時間に減らそうかなと思いつつ継続したままでいます。でも朝はなるべく早く出社をしようとしている感じです。

最近は、だいぶ娘と意志疎通が図れるようになってきたなあと思います。
ティッシュ取ってきてというと取ってきてくれるとか、洗濯機にポンしてきてという言うと、自分の脱いだ服を入れてきたりとか、って、私が娘に手伝ってもらってるってだけの話かw でも助かります。

先日、娘の咳が続いていたので、咳をするたびに「大丈夫?」と背中をトントンしていたら、後日、私がくしゃみをするだけで「だいじょうぶー?」と声をかけてくれてトントンしてくれるのも癒されます。

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧